top of page

【展覧会】濱田樹里 日本画展 ー花は謳うー松坂屋美術画廊にて


全国の日本画ファンの皆様、こんにちは、日本画家本地裕輔(もとじゆうすけ)です。


本日は名古屋松坂屋美術画廊での日本画展覧会のご紹介です。


濱田樹里 日本画展 花は謳う

(2023年12月6日(水)から12月12日(火)まで )

名古屋松坂屋本館8階美術画廊にて始まりました。


【濱田樹里日本画展】

会場入り口、大作の飾られたウィンドー、とても見応えがあります。



濱田樹里先生


ご自身の作品のスカーフも会場にて展示されています。

華やかで素敵なスカーフですね。



小作品がどれも華やかで会場が花の空気に包まれているような気分でした。



画廊の方に許可をいただいて撮影させていただきました。




入り口には豪華なお花が飾られていました!


「花は謳う」とのサブタイトルでを花をテーマにした今回の濱田樹里先生の日本画展は繊細な花の中のたくましさや生命力をひしひしと感じる作品ばかりでした。

愛らしい花でいつまでも鑑賞できる魅力に溢れた日本画でした。



写真上

濱田樹里先生と撮影していただきました。

1浪の時に出会って20年以上経ちますがいまだに緊張します(汗)


濱田樹里先生、快く撮影させていただきありがとうございました!





【濱田樹里略歴】

1973年 インドネシア生まれ

1992年 愛知県立旭丘高等学校美術科卒業

1997年 愛知県立芸術大学 美術学部 日本画専攻卒業(卒業制作 買い上げ賞/桑原賞)

1999年 愛知県立芸術大学大学院 美術研究科修了 (修了制作 買い上げ賞)

2000年 愛知県立芸術大学大学院 研修生修了

現 在  名古屋造形大学 教授


受賞歴

2010年 名古屋市芸術奨励賞 新人賞(平成21年度)

2012年 第5回東山魁夷記念日経日本画大賞展 大賞 第28回名古屋市文化事業団芸術創造賞(平成24年度)

2013年 愛知県芸術文化選奨 文化新人賞(平成24年度)


パブリックコレクション 愛知県美術館、平塚市美術館、メナード美術館、高橋コレクション、愛知県立芸術大学






第一画廊 濱田樹里 日本画展 花は謳う

会期:2023年12月6日(水)→12日(火) 最終日は16時閉廊

このたび、「濱田樹里日本画展 花は謳う」を開催させていただきます。 生命の根源とともに自身の世界を探し求め、美しさを表現し色鮮やかな花は謳うかのように響き合います。 色彩豊かな世界をどうぞご高覧ください。 




【おまけのはなちゃん】



クリスマスのレゴランドに行く

はなちゃん






閲覧数:134回0件のコメント
bottom of page