検索

大沢拓也さん-日本画

2020.2月松坂屋美術画廊にて開催中の

G6での

大沢拓也さんの作品のご紹介です。



画廊の方に許可を得て撮影していただきました。



大沢さんに直接お話を伺って作品について解説していただきました。


この作品タイトルは


fontana


フランス語で「泉」を意味するそうです。


額縁もご自分で作られており後ろの部分は浜松の杉を焼いたものを使われているそうです。


額縁の塗装には、銅を含んでおり、徐々に色が変化するそうです。


大沢拓也さん、ありがとうございました!



第一画廊日本画 G6展


会期:2020年2月5日(水)→11日(火・祝)

最終日は16時閉廊






86回の閲覧

 2018 ©︎MOTOZI YUSUKE WEB SITE​