検索

愛知芸大にてワークショップ開催されました。


愛知芸大にて本日4/8(日)に 第73回春の院展ワークショップ 「日本画で春を描こう」が開催されました。


すべて雲肌麻紙に岩絵の具で描きました。


本物の桜を観察しながら描いてます。


バッタですね!


膠で接着しました!


愛知芸大アトリエは、満員でした。


場所は大学構内の日本画アトリエにて実施しました。


ワークショップ準備の様子です。

即妙筆や膠など本格的な素材を使用しました。


自然光の採光の美しいアトリエです。


日本画教員の方が準備中です。


教員による一人一人の参加者にきめ細かな、日本画の素材の扱いについて指導していきます。


写真上、出来上がった作品たちです。


これらの作品は、4/14(土)より開催される名古屋松坂屋の春の院展にて展示されます!

是非子供達の「春」ご覧ください。

当日は額に入れて展示します。

#春の院展 #愛知芸大

11回の閲覧

Copyright © 2016 Yusuke Motozi All Rights Reserved.