検索

日本画家.武蔵原裕二さん

愛知芸大出身の日本画家の武蔵原裕二さんの、2019.5月の個展会場です。

ご本人と美術画廊の方に許可をいただき、撮影しました。


緻密で繊細にリスを描かれた絹絵の軸装作品です。


可愛らしい立ち姿です。

画廊の入り口には関係者から、お花が届いていました。


会場正面には50号の月夜とシンリンオオカミを描いた大作があります。




並ぶひよこや子猫の小動物の作品もあります。



可愛らしいリスが、🍓イチゴを泥棒してます。


30号の虎の作品と一緒に撮影していただきました。



虎の目の周りなどの細部まで描かれています。


名古屋松坂屋

本館8F

第一画廊ー温もりのなかで ー 第三回 武蔵原裕二 日本画展


会期:2019年5月22日(水)→28日(火)まで

(最終日は16時閉廊)




以下HPより抜粋


動物を見て、あたたかな気持ちになり 動物に触れて、あたたかさを感じる 動物と暮らし、あたたかさを貰う 一枚一枚、動物達がくれる温もりを大切に。 松坂屋では三回目の個展を開催させていただきます。 ご高覧いただけたら幸いです。


武蔵原裕二



武蔵原裕二略歴


1976年 岐阜県生まれ


2000年 愛知県立芸術大学・美術学部日本画専攻卒業


2002年 愛知県立芸術大学・大学院美術研究科日本画修了

     第87回院展初入選


2009年 日本画二人展 (松坂屋名古屋店)


2011年 風雅の会 日本画展 (松坂屋名古屋店、大丸心斎橋店、松坂屋銀座店)


2012年 個展-まなざしの向こうに- (松坂屋名古屋店)

    個展-白き王国- (池袋東武百貨店)


2013年 個展-ちいさな足跡- (アートサロン光玄)


2014年 若鶉会  (日本橋三越本店、名古屋三越)     「どうぶつ図鑑」展  (郷さくら美術館東京)


2015年 個展-紋- (松坂屋名古屋店)     「ワン・ニャン・鳥さん大集合」展 (郷さくら美術館東京)      個展(西武旭川店)


2016年 個展-ちいさな歩み- (日本橋三越本店)     美しき花鳥風月 現代日本画名品展(松坂屋名古屋美術館、北海道立釧路芸術館)


2017年 個展-鼓動- (池袋東武百貨店)


2019年 第7回桜花賞展 (郷さくら美術館東京)      個展-温もりのなかで-(松坂屋名古屋店)



現 在 日本美術院院友





https://www.musashihara.com


武蔵原裕二さんの公式HPはこちらからご覧いただけます。





0回の閲覧

Copyright © 2016 Yusuke Motozi All Rights Reserved.