検索

日本画 描き方 膠抜き

日本画を、描かれる皆様、膠抜き(にかわぬき)

していますか?



にかわぬきをする事で、高価な絵の具を無駄に使わずにすみます。


余ってしまった絵の具に、熱湯を注ぎます。


写真上、熱湯を注いで絵の具が沈殿するのをまちます。


筆で、膠を洗い流すように、皿の中で絵の具を「かくはん」します。

しばらくすると熱湯で、膠分が浮いてきます。


絵の具が、沈殿したら

浮いてきた「上澄み」を捨てます。


自然乾燥させると、絵の具の膠分が取れ、また改めて使う事ができます。


絵の具を大量に溶いた場合などは、膠抜きをして下さい。


#日本画描き方



0回の閲覧

Copyright © 2016 Yusuke Motozi All Rights Reserved.