検索

春の院展 準備

2020.1月です。

春の院展の水張りの季節です。


紙の準備です。

ロールの麻紙を使います。

強いクセがついてるので、お茶で紙を抑えます。

パネルを置いてハサミでカットしていきます。緊張の一瞬です。

無駄のないように切ります。

亀が寝てますね。



水をひたひたにして紙が伸びるのを待ちます。


大学の時はこの「待ち」のときに

岸本さん、山口さんと学食に行って

戻ったら乾いてた。。


なんてこともありました。


そういうときは、もう一回やり直しです。。



ガンタッカーで、止めていきます。

15センチ間隔ぐらいでやってます。



水張り完成です。

研究会までに、なんとか仕上げていきたいです。







157回の閲覧