検索

本地裕輔のスケッチ


日本画の描き方ですが、はじめに『現場でスケッチ』が一般的です。

おおむね、水彩、色鉛筆、コンテなど手軽な道具で描きます。

本画にする前の段階です。


秋の海上の森のスケッチです。

少し、紅葉してます。


知多半島の、あぜ道です。向こう側に海があり、田んぼの表情にバリエーションがあります。


同じく、知多半島の田んぼです。

オイルパステルで、ザラザラと土の質感を気にして描いてます。


『海上の森』の杉です。

『鉛筆』『水彩』『コンテ』が主なスケッチの道具です。


あとは、『虫除け』も必要です。

☂️本日名古屋は、前線を伴った低気圧が近づきます。全般的に雲が多く、夜は雨です。

激しい雷雨の所もあります。

傘を持ってお出かけください。

#日本画描き方

51回の閲覧

Copyright © 2016 Yusuke Motozi All Rights Reserved.