検索

松坂屋101回院展 岸本・本地の日本画技法紹介



松坂屋で開催された再興第101回院展の 

『本地裕輔・岸本浩希』による 

『日本画の描き方や手順・技法』のスライドによる紹介の様子です。

写真は院展制作過程紹介

12月2日(金)14:00〜講座の様子です。


院展101回出品の

本地裕輔『鷺山眺望』

岸本浩希『Brooklyn bridge』

の解説でした。


2作品の経過をスライドにて解説しました。

日本画のオーソドックスな描き方の

●スケッチ→小下図→大下図

→本画(盛り上げ、削り出し、金箔貼り)

などを順に解説しました。

●岸本さんと1時間近く話しました、ご清聴ありがとうございました。

私は、横でしたが、岸本さんの技法に感心して、聞いていました。

#本地裕輔 #岸本浩希 #日本画描き方 #日本画

31回の閲覧

Copyright © 2016 Yusuke Motozi All Rights Reserved.