検索

松村公嗣先生

2019.松村公嗣先生の大規模な回顧展が名古屋松坂屋美術館にて開催されています。


松坂屋美術館にて2019.11/2-17までとなっております。写真上は美術館入り口です。


地下鉄から入り口にかけて、大きな看板が設置されています。


2019.11月2日の中日新聞朝刊です。

松村先生の記事が出ています。



松村公嗣先生と、同じ日に

愛知芸大の金子洋平さんも掲載されています。






松村先生の展覧会、

愛知県の日本画ファンの方は是非ご覧ください


図録の表面は

美しい金の加工が施されています。



また、美術館でのギャラリートークが

10日と17日に美術館内にて14:00-開催されます。



ギャラリートークの終了後のサイン会は長い行列式ができていました。

私も、サインをいただくことができました。


松村公嗣先生、ありがとうございました。

#展覧会名愛知県立芸術大学


#松村公嗣展


会期2019年11月2日(土)→17日(日) 


会期中無休


開館時間10時〜19時30分


最終日11月17日(日)は18時閉館

(いずれも入館は閉館30分前まで)入館料(税込)一般800円(600円)/高・大生600円(400円) 中学生以下無料

※( )内は前売り・団体割引料金 ※団体は10名様以上


主催松坂屋美術館、中日新聞社制作協力アート・ベンチャー・オフィス ショウ

121回の閲覧

Copyright © 2016 Yusuke Motozi All Rights Reserved.