top of page

2023 第78回春の院展の小下図研究会に行ってきました

みなさんこんにちは、日本画家 本地裕輔です。

まだまだ、寒い日が続きますね。


2023年第78回春の院展の小下図研究会に1月中旬に愛知芸大に行ってきました。


日本画研究室です。


2023年第78回春の院展の小下図研究会はこの建物で開催されました。


この日は、よく晴れていました。

日本画家・山口貴士先生にも偶然、お会いすることができました。

山口貴士先生は院展でも「奨励賞」を受賞されており活躍中の先生です。


山口貴士先生の「絵のうまさの秘訣分析動画」はこちらからリンク

日本画専攻のアトリエです。

この日は平日でもあるので、学生さんたちが制作をしていました。


ちなみに大学の入試の時はここの芝生に並んで点呼を取りました。



先生方に、春の院展作品の下図のご指導をしていただけました。

調子のバランスや、全体の見え方、絵画性など踏まえて本画に取り掛かりたいと思います。


春の院展 本画研究会の日程はこちら『たぬきのつぶやき』から確認してください


これから、春の院展の本画研究会に向けて制作をしていきます。

それでは、藤城正晴さん、岸本浩希さん、山口貴士さん

また、お会いしましょう!


おまけのはなちゃん 


地下鉄で目をとじる もとじはなちゃん


もとじはなちゃん





閲覧数:110回
bottom of page