検索

院展 制作


東海地方、蝉の声が響きますね。

院展の制作に入ってます。

きっと山口貴士さんも盛り上げている時期ですね。


写真上、水干絵の具を洗面器で、

溶いています。手がベトベトです。


60号の刷毛を2本使って下地を作っていきます。最終的に濃くなる所は、この段階で濃くしておきます。


扇風機2台で、乾かします。


大学での研究会までに、間に合わせたいですね。


0回の閲覧

Copyright © 2016 Yusuke Motozi All Rights Reserved.