top of page

2023年春の院展 名古屋展 無事に終了しました。

全国の日本画ファンの皆様、こんにちは!

日本画家 本地裕輔です。

先日 第78回春の院展 名古屋展(名古屋松坂屋美術館)が無事に会期を終えました。

春の院展 名古屋展 最終日の様子です。


最終日もたくさんの春の院展ファンの皆様で松坂屋美術館が賑わいました。


春の院展・最終日 名古屋松坂屋ビオ術館会場の様子(音量・ご注意ください)


最終日は、元愛知県立芸術大学学長の日本画家・松村公嗣先生のギャラリートークも開催されました。


森下麻子先生の春の院展作品解説



大村有香先生による春の院展作品解説



また、午後2時からは 同人の西田俊英先生https://www.instagram.com/shunei_nishida/

による春の院展出品作ギャラリートークも開催されてこちらも超満員でした。

屋久島での取材について西田俊英先生の今後の人生をかけて日本画を追求するといったお話に会場では多くの方が感動されていました。


写真 中央が日本美術院同人・武蔵野美術大学教授 西田俊英先生



無事に春の院展の会期が終わり、会場では ほんとにたくさんの方々に

「本地さんのブログよく見てますよ」「インスタグラムフォローしてます」

など、温かいお言葉をたくさんいただきまして、感謝の気持ちでいっぱいでございます。

また次回第108回秋の院展の出品の準備に取り掛かっていきたいと思っています。


美術館スタッフの皆様、院展出品者の方々、先生方、会期中はほんとにお世話になりました。


アート倶楽部カルチェ・ラタン公式YouTubeにて 2023年第78回春の院展名古屋展の出品者インタビューを見ることができます。




【おまけのはなちゃん】


近所の公園でたんぽぽと遊ぶ もとじはなちゃん



#院展

閲覧数:201回0件のコメント

Comments


bottom of page