top of page

2024年あけましておめでとうございます。

全国の日本画ファンの皆様、新年あけましておめでとうございます。


2024年の元日は、今回の地震は最大で震度7を観測し、名古屋でも自宅にいるときに震度3を観測しました。

住宅50棟が倒壊するなどの被害が出ている石川県での地震。

 また、2日は羽田空港の滑走路で日航機と海上保安庁の航空機が衝突して炎上し、海保機の乗員5人が死亡した事故もあり、なかなか例年のような平穏なお正月ではなく1月4日現在も石川県では救助活動が続いており、どうかこれ以上被害が拡大することがないよう、被災者や関係者の皆さまのご無事を祈っています。


今年は、はなちゃんと築地神社にお参りに行きました。


築地神社は名古屋港の総鎮守(そうちんじゅ)で、名古屋市港区を代表する神社です

。創建は昭和13年(1938年)です。1945年の戦争で一度焼けたそうで、現在は再建された神社が立っているそうです。

実家が近くなのでよくここで近所の友達と遊んでいました。


祭り神は熱田神宮と同じ素戔嗚尊(すさのうのみこと)です。 

名古屋港だけでなく港区全域は江戸時代以前は海でした。

明治時代の埋め立てによって名古屋港が作られたそうです。

名古屋港の開港は明治40年(1907年)のことだった。

今年で開港117年ですね。


築地神社で「こどもおみくじ」を引きました。

2024年は「末吉」だそうです。


なんだか大変なお正月となりましたが、本年も自分でできる範囲で日本画制作活動に精進してまいりたいと思います。応援してくださっている皆様、関係者の皆様

本年も何卒よろしくお願いいたします。


2023年1月4日 日本画家・本地裕輔


閲覧数:67回0件のコメント
bottom of page